FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 | page top↑
緊張してるボクちゃんをやさしくリード。
お年始に男性をいただいちゃうのは「ひめはじめ」じゃなくて
なんて言うんでしょうね。
ともかく今年はじめての浮気に、トキメキました。


緊張してるボクちゃんをやさしくリード。
いつものように、出会い系サイトに登録して、待つこと2分。
最初にメールくれた18歳の青年と会いました。
こういう出会いってフィーリングですよね。
なんとなくでしたが、おとなしそうな雰囲気の文面でした。


実際、最初に会ったのは、待ち合わせ場所の喫茶店。
緊張の面持ちで現れたのは、高校生かと見間違うほどの男性でした。
こんな少年みたいな男のコと○○○しちゃっていいの?
なんて思わず責任感じちゃうくらいの
幼さが残るカワイイ感じの青年です。


話を聞いてると、なんだか童貞くんのよう・・・
恥ずかしがって本当のことを言ってくれません。
でも、わたしは分かってました。
こういうときは、女性がリードするに限ります。
すかさず近くのラブホに引っ張ってっちゃった。


「お姉さんに任せていればいいからね」と声をかけても
「うん」とうなづくだけのボクちゃん。
少々震えているのかと思えるくらい緊張で顔がこわばっています。
部屋に入ってもきょろきょろするばかりで、
何もできないでいました。
せっかくなので、楽しい思い出を作ってあげようと
私は、緊張してるボクちゃんをやさしくリードすることにしました。


そーっと脱がせた下半身の先っちょは、
まだまだピンク色でした。かわゆい!!
「シャワーしよっか」
私もボクちゃんの前で、大胆にも服を脱ぎはじめました。
ブラのホックに手をかけた頃でしょうか、
ボクちゃんのあそこに異変がおこりました。
空気を送り込んだように一気に膨れ上がって、
たちまち特大ソーセージのように反り返ったのには
ちょっとびっくり。反応がすごくよかった。
ボクちゃんは恥ずかしさのピーク。顔を真っ赤にしてました。
私は面白くなって、大きくなったばかりのその部分を、
「よろしくネ」ってチョンって触ったりしちゃいました。


バスルームに向かったボクちゃんでしたが、
お湯の出し方も良くわからないみたい、
やっぱり慣れてないんだね。ホテルも初めてかな?
こういうときも、笑ったりしてはいけません。
「お姉さんが、ちょうどいい温度にしてあげるね」と
何も無かったように、温かいシャワーに調節してあげ、
ふたり一緒にシャワーを浴びはじめました。


一緒に浴びながらも、私の意識は、
反り返ったままのあそこに集中したままでした。
ピンク色から、薄紫に変わって、とてもキレイ。
水もはじいて、少し波打っています。
包み込みたい・・・女の欲求が沸いてきました。
「洗ってあげるね」って、
ほとんど上向きのあそこを触ったとたんにです。
ボクちゃんが今までにない大きな声で、
「あーっ!ダメです出ちゃいますっ!」
と言うか言わないかのうちに、勢いよく放出!
私も(あ、ごめん)と一瞬罪の意識が・・・
でもそれが確信に換わり、
やっぱり童貞くんだったのね。
カレったら、なんか涙目で、「ごめんなさい」って。
「ぜんぜんいいんだよ」と
軽く頭を撫でてあげました。
ほっとしたようなボクちゃんの笑顔は
とてもキュートでした。


それからは、わたしの献身的なサービスのはじまり。

(すてきな思い出なので中略)

カレもがんばって最後はちゃんと中で出せました。


気持ちよくなったあとで、お茶したときのこと。カレは
「おねえさんのようなヒトに出会えてしあわせです」って
「お上手ね♪」ってはぐらかしたけど、嬉しかった。
携帯番号を交換して、また会うことにしました。




>> あいり♪の次の浮気日誌も読んでね。













スポンサーサイト
[PR]

テーマ:エッチな体験 - ジャンル:アダルト

【2012/01/09 13:40 】 | 浮気日誌 | コメント(20) | トラックバック(0) | page top↑
<<若妻のたわむれごっこ。 | ホーム | できるの?>>
コメント
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2011/04/01 13:47】 | | #[ 編集] | page top↑
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2009/03/09 23:26】 | | #[ 編集] | page top↑
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2009/02/28 04:02】 | | #[ 編集] | page top↑
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2007/04/13 23:34】 | | #[ 編集] | page top↑
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2007/04/02 22:25】 | | #[ 編集] | page top↑
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2007/03/09 20:18】 | | #[ 編集] | page top↑
そうだね
【2007/01/25 21:32】 | URL | 少年 #mQop/nM.[ 編集] | page top↑
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2006/09/16 19:45】 | | #[ 編集] | page top↑
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2006/06/16 18:00】 | | #[ 編集] | page top↑
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2006/06/16 01:07】 | | #[ 編集] | page top↑
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2006/06/14 01:26】 | | #[ 編集] | page top↑
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2006/05/22 05:03】 | | #[ 編集] | page top↑
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2006/04/18 19:55】 | | #[ 編集] | page top↑
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2006/04/02 23:31】 | | #[ 編集] | page top↑
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2006/03/29 21:37】 | | #[ 編集] | page top↑
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2006/03/26 06:02】 | | #[ 編集] | page top↑
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2006/02/14 23:31】 | | #[ 編集] | page top↑
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2006/02/08 18:31】 | | #[ 編集] | page top↑
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2006/02/07 08:43】 | | #[ 編集] | page top↑
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2006/01/22 23:51】 | | #[ 編集] | page top↑
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://tawa.blog16.fc2.com/tb.php/15-25db800b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。